網中いづる先輩に学ぶ
f0120795_2350984.jpg

今ではトップイラストレーターの一人の網中いづるさん。校長が経営するデザイ
ングループSUPER PROJECTのデザイナーと結婚、その後東京に上京して、
ユナイテッド・アローズに勤めながら、店舗内で使われるイラストレーション
を見たり、校長の仕事を見ていてイラストレーターを目指すようになりました。

SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは、仕事に直結する講師を呼ぶ方針です
が、新学期第1回の講義でもありますので、網中さんのイラストレーションの
勉強の仕方などを学んでいただければと思い、お招きいたしました。

網中さんの、飾らない好き嫌いが明確でさっぱりした話しぶりは、特に女子受
講生に人気でした。
ファッションや、美しいものや、自分の表現を冷静にとことん追求するその姿
勢は受講者に強い印象を残したのではないでしょうか。
参考に、たくさんご持参いただいた最近の作品は、益々磨きがかかって、素晴
らしい空気感です。作品一つ一つに世界があり雰囲気があり、その空気感を伝
えてきます。佐藤可士和さんとの、崩したイラストレーションを使った装丁も
新鮮でキレがあります。どれも網中いづるワールド。有名な装丁家が使いたが
るのも理解できます。

講評風景

f0120795_004442.jpg

課題は、自分の世界観を見つめるということを大事にしている網中さんに、
みなさんの本当に好きな世界を、1枚の絵にシンプルにまとめて提示してくだ
さい…というもの。

イラストレーターにとって、世界観を大事にすることはとても重要。でもね、
私だってまだまだ世界観なんて表現できていないんだから、この課題は難し過
ぎと、優しい網中さん。でも、講評はプロの目線で、アドバイスをしてくれま
した。分かりやすくて、的確で、少なからず共感を覚えるものでした。それに、
課題以外にも全員のファイルも見ながら丁寧にレベルに合わせたサジェスチョ
ンは、長年多くの作品を見てきている私にもとても参考になりました。

懇親会もワインを傾けながら、終電間近まで大いに盛り上がりました。

SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは

SUPER ILLUSTRATION SCHOOLは受講生を募集しています。
こちらをご覧ください。
通信講座のWEBclassでは、授業での講評と、まとめをビデオで収録して、
皆さんに配信しています。

SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは、受講者の仕事のチャンスを増やす
ためにイラストレーションのご依頼を承っております。
イラストレーションの相談やご用命はこちらのリンク先メールアドレスから
お気軽にメールをください。

講座についてのご相談はこちらのリンク先メールアドレスから
お気軽にメールをください。

SatoRichman
by superproject | 2010-10-17 23:46 | イラストスクール風景
<< NUDEデッサン基礎講座第5回 和田誠展他ギャラリーを巡る >>