あのフクヘンがWEBclassの課題を講評
f0120795_0103762.jpg

SUPER PROJECT NISHIHARA BLANCHにて講評中の鈴木芳雄さん

プロのイラストレーターや、これからプロを目指す方が学ぶ、
SUPER PROJECT ILUSTRATION SCHOOL WEBclassでは、
BURUTUSなどでデザインやアートのわかる編集者として活躍され、
デザインやアート業界でも一目置かれる鈴木芳雄さんに作品の講評
をいただきました。

課題は、BURUTUSのADでもあるCAPの藤本さんと鈴木さんが提案
してくれた「BRUTUSの表紙イラストレーションを特集テーマも考
えて制作する」というもの。
ここから、BRUTUSの表紙を飾るイラストレーターが出現してもお
かしくない。そんな実力派揃いで、鈴木さんは4時間近い時間をか
けて1点づつ丁寧に講評いただきました。

この映像は受講者の皆さんにインターネットを通じて配信されます。
WEBclassの課題は毎月2回、有名ADや装丁家や編集者により、より
仕事に近い形で提示され、時にはイラストレーターとして採用されて
います。


SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは、受講者の仕事のチャンスを
増やすためにイラストレーションのご依頼を承っております。
イラストレーションの相談やご用命はこちらのリンク先メールアドレス
からお気軽にメールをください。

SUPER ILLUSTRATION SCHOOL
by superproject | 2010-05-03 00:23 | イラストスクール風景
<< 榊原一樹さんの装画 タマラ・ド・レンピッカ展 >>