カテゴリ:ギャラリーめぐり( 7 )
和田誠展他ギャラリーを巡る
f0120795_2291687.jpg

ギャラリー巡り

ボランティアスタッフの目黒さんのセッティングで、ギャラリー巡り
にでかけました。
写真は、たばこと塩の博物館で開催された和田誠展のポスター。
線画にトレーシングペーパーをかけて、色指定をしているものをその
まま撮影してポスターにしています。
ギャラリー内には、ベンシャーンに影響された初期の作品から、各ジャ
ンルに渡る代表作の数々、タバコに関する描き起こし作品と、その作
品の制作風景を取材した映像が放映されるなど、大変に充実した内容
でした。

それから表参道のギャラリー巡り

HBギャラリーで南伸坊さんの愉快な作品展示

OPAで5回目の開催となる毛利みき&河村ふうこさんの展示

DAZZLでイラストレーションを使ったポスターの企画展

DAZZLでは、デザイナーとイラストレーターのコラボ作品を展示中。
しかもラッキーなことにオープニングパーティの最中でした。

展示に参加していた、イラストレーターの浜野史子さん、マルプスタ
ジオのホープ2名(以前SUPER ILLUSTRATION SCHOOLの展示
もお世話になっています)と、図書設計家協会の会員フクダデザイン
の小口翔平さん、そして、何度もSUPER ILLUSTRATION SCHOOL
の講師をお願いしている装丁家の宮川和夫さんのお誘いで、お食事
に出かけることができました。

イラストレーターにとって、こういう出会や、多くの装丁家の方に顔
を覚えていただくことは、実はとても貴重なんです。
メールで見て待ち伏せしてくれたという宮川さん、本当にありがとご
ざいました。

出かけた中華料理屋三喜園さん、空いている割にはとても美味しく
てお安くて店員さんも人懐っこくて良かったなぁ。次回からタバコ臭
い居酒屋は敬遠してこちらにしましょうね。
禁煙ではありませんが、外苑前からごく近。中華料理屋で楽しく飲む
には庶民的でとても良いお店です。

f0120795_2371191.jpg

おまけ。

二次会でご一緒した、装丁家の宮川和夫さんは、SUPER ILLUSTRATION
SCHOOL OGの紙野夏紀さんに依頼して、2年がかりでRED(Romantic,
Erotic,Dramatic)という本を制作し、大規模な個展を開催され、
「日本タイポグラフィ年鑑2010」にも入選されました。
http://www.realtokyo.co.jp/events/view/28904
f0120795_236512.jpg

紙野さんは、第10回のノート大賞も受賞しています。
SUPER ILLUSTRATION SCHOOL受講当時は、まだ手探りで描き始
めたばかりでしたが、今や有名ファッション誌から次々に依頼が来る
売れっ子イラストレーターです。

しかし、…出会いは重要ですね。
コラボレーションをしたきっかけは、SUPER ILLUSTRATION SCHOOL
での出会いでした。


お知らせ

11月27日のに開催される第5回NUDEデッサン基礎講座申込を受付て
います。こちらをご覧ください。


SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは

SUPER ILLUSTRATION SCHOOLは受講生を募集しています。
こちらをご覧ください。


SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは、受講者の仕事のチャンス
を増やすためにイラストレーションのご依頼を承っております。
イラストレーションの相談やご用命はこちらのリンク先メールアドレス
からお気軽にメールをください。

講座についてのご相談はこちらのリンク先メールアドレスから
お気軽にメールをください。

SatoRichman
by superproject | 2010-10-16 21:57 | ギャラリーめぐり
暑気払いギャラリー巡り&星空BARで乾杯

f0120795_17231897.jpg

巨匠ピーテル・ブリューゲルに出会う

ベルギーの1500年代の画家ピーテル・ブリューゲルは民衆に受け入
れられた風俗画で有名な画家。謂わば、イラストレーターの元祖のよ
うな方。
ということで、東急文化村へブリューゲルの版画作品と出会いに出か
けました。
SUPER ILLUSTRATION SCHOOLギャラリー巡りは参加自由のイ
ベントです。

版画以外にも多くの作品を残したブリューゲルのデッサンや画力の素
晴らしさに圧倒されながらも、突然織り込まれる寓話や諺から紡ぎだ
されるキャラクターの面白さに、水木しげる先生に通じる想像力の深
さや大事さを感じさせられました。

現在に生きていたら、きっと有名アニメーションを創られたことでし
ょうね。

その後、文化村の現代美術ギャラリーを覗き、お酒と美味しいお惣菜
を仕入れて東京湾大花火大会へ。

f0120795_1739981.jpg

夜でも蒸し蒸しと暑い夜でしたが、爽快な花火と冷えたビールに日頃
の憂さも晴れる気分でした。
花火の写真は、友人のNaohiro Satoさんが撮影したものをお借りしました。


f0120795_17441394.jpg


会場には、デザイナーの大島さんも合流して楽しいひとときを過ごし
ました。

f0120795_22593044.jpg


SUPER ILLUSTRATION SCHOOLは常時受講生を募集しています。
こちらをご覧ください。


SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは、受講者の仕事のチャンスを
増やすためにイラストレーションのご依頼を承っております。
イラストレーションの相談やご用命はこちらのリンク先メールアドレス
からお気軽にメールをください。

SatoRichman
by superproject | 2010-08-15 18:01 | ギャラリーめぐり
タマラ・ド・レンピッカ展
f0120795_051188.jpg

WEBclassの4月のイベントで、タマラ・ド・レンピッカ展に出かけて
きました。

1930年頃に一世を風靡し人気の肖像作家として社交界デビューも
NYデビューも果たして時の人となったタマラ。豹の筆で描き出さ
れる妖艶とも言えるほど美しいグラデーションの肖像画。社交界
を魅了し、彼女に肖像画を描かれることがステイタスとなります。
ファッション誌の表紙などでも活躍して、人々にもてはやされる
華やかな存在感。そして往年の女優にも引けを取らない程の本人
の美しさ。
美も名誉も総てが手中にあったタマラでしたが、アール・デコの
衰退と共に時代からも忘れ去られる数奇な運命を辿ります。
だが、晩年は再評価を受け美しい作品を仕上げながら人生を全う
するのです。

装丁家の宮川和夫さんもお越しになり、みんなでお好み焼きにGO。
美しい作品に触れ、美味しい麦酒飲んで、楽しい一日でした。
by superproject | 2010-05-02 23:44 | ギャラリーめぐり
美術館&ギャラリー巡りに出かけました!2009.07.05.sat
現代美術に詳しく、マイコミジャーナル他で美術館や現代美術、
デザインに関する寄稿をされているチバヒデトシさんに、アドバイスを
いただき、美術館&ギャラリー巡りに出かけました。
チバさんは、宇都宮美術館の取材があり参加できず残念でした。

先ず、待ち合わせ場所からギャラリー。
佐藤校長の仕事でもお願いしている、カメラマン大山行男さん
の個展会場。
素晴らしい、富士山の写真(しかも巨大)が冷厳な空気感を伝えます。

今回、最大の目的の展示会場DESIGN HUBへ。
JAGDAポスター展を時間をかけて、ゆっくり見学しました。
入り口付近では、1月に急析された巨匠福田繁雄氏の特別展示があり、
来場者全員が、釘付けになって見入っていました。
世界的な評価を受けながら精力的に活躍した、氏の偉大さを改めて
感じさせるものでした。
福田繁雄氏は、デザイナーと言うよりはむしろイラストレーター。
素晴らしい作品は、Googoleイメージ検索でも眺めることができます。

f0120795_2017773.jpg


DESIGN HUB
http://www.designhub.jp/
JAGDAポスター展(2009.7.30迄)
http://www.designhub.jp/exhibition_17.html
JAGDA
http://www.jagda.org/

次は東京ミッドタウンの庭園側にある、21_21 DESIGN SIGHTにて、
骨格の機能と美を捉えた「骨」展を見学。
プロダクトデザイナー山中俊治氏ディレクションによる、一風変わった
展示を体験することができました。
明和電機さんの作品が雄叫びを上げていました。

f0120795_20211940.jpg


詳しくは、マイコミジャーナルに書かれたチバヒデトシさんの取材原稿を
ご覧ください。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/06/10/bone/index.html

f0120795_20225698.jpg


要町のマルプギャラリーに移動して、SUPER ILLUSTRATION SCHOOL
のOB、近江カズヒロさんの個展に到着。
ひらがなで書く「おうみかずひろ」さんとは別のシュールなタッチで、
意欲的な作品を展開していました。
近江カズヒロさんは、野生時代や小説宝石で深みのある人物像を描かれ
ています。

そこで、おうみさんの秘密兵器、タブレット型MACの登場!
みんな、新しい画材の登場におおいに盛り上がりました。

f0120795_20243964.jpg


この後、解散!
のどが渇いた参加者は、餃子市場でビール&餃子や中華尽くし。
しかし、このお店は大発見!
こんな安くて美味しい中華は他に見たことがありません。
黄色い照明の下、お腹いっぱいにお酒とお料理をいただきました。

f0120795_20252310.jpg



次回の授業は7月25日(土)です。
講師にマルプデザインの清水良洋さんをおむかえします!
ブックデザイナーからイラストレーターへのアドバイスを
いただく予定です。
清水さんならではの、面白い授業もとても楽しみです!!

【イラストレーターをお探しの方にお知らせ】
SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは、ご要望に最適なイラストレーター
のご提案をいたします。必要でしたらすぐに素材が用意できますのでお気軽に
お問い合わせください。

また、SUPER ILLUSTRATION SCHOOLは、デザイン、編集関係や広告関係
の方々に、自由に見学にいらしていただいております。
講義の後などはサロンでおしゃべりや名刺交換なども可能です。
参加希望やイラストレーションのご相談はこちらからお気軽にメールをください。

ご来校をお待ちしております!

Sato Richman
by superproject | 2009-07-24 20:30 | ギャラリーめぐり
ギャラリー巡りに出かけました!2009.06.06.sat
ギャラリー巡りの達人で、当スクールの創立メンバー浜畠かのうさん
(現在はフリーのイラストレーターとして活躍中)にご案内いただき
渋谷、青山のギャラリー巡りに出かけました。

生憎の雨模様にもかかわらず多くの参加者が集まりました。

たばこと塩の博物館

f0120795_12402346.jpg


『特別展 イラストレーター170人が描く「わたしの句読点」
2009年6月6日(土)〜 7月5日(日)
主催 たばこと塩の博物館 
東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)』


特別展示室で開催されている170人ものイラストレーションは
作品の質も個性も圧巻。
1点1点、丁寧に見ていたらこの展覧会だけで今日一日が終わり
そうなボリュームです。
アナログの作品が多い中、プリントアウトされたデジタル作品
もリトグラフやシルクスクリーン並みの質を保っていて、見応え
ありでした。

 ▼

f0120795_12394166.jpg


途中、みんなで生乳のアイスクリームをなめながら…
密かな人気のハチ公バスに乗って一路原宿へ。
と、思いきや原宿駅前ですぐに降りて表参道から明治通りへ
人混みをかき分け、次のギャラリーへ。

 ▼

ラップネットシップ

安齋肇個展 『人生なんてララ〜ラララララー』

さすがに、当スクールの特別講師でもある安斎先生。
気軽で肩の力が抜けて脱臼するほどに気軽だけど、安斎さんの
幼少期の作品も展示されていたり、今は亡き清志郎氏との仕事
が飾ってあるなど…、まさに安斎さんの人生を感じさせる哀愁に
満ちた展示となっていました。
楽しませて、感じさせてなんぼというのが、クリエイターの仕事
だったんだなぁと、感じさせられました。

f0120795_12383977.jpg


 ▼

それから、おしゃれな街並みそぞろ歩いて、骨董通り入り口に。

 ▼

Pinpoint Gallery
佐々木悟郎個展 『EDITORIAL WORKS』

こちらも、当スクールの特別講師でもある佐々木先生の作品展。
丁寧な仕上げの原画が整然と並んでいました。
できそうで、到底できない水彩の魔術。

 ▼

表参道の交差点に戻り、アニベルセルの先から裏通りに。

 ▼

HBギャラリー

サイトウトモミ個展『シンプル』

丁寧に丁寧に仕上げた手描き作品が並ぶ個展会場でした。
モチーフは街並み。
脇目も触れずに街並みを描き続けた力作です。
でも、肩の力は抜けて、心地よい空気感やノスタルジーが
見る人の心を掴みます。
一緒に仕事をしてみたいなぁと思わせる作品です。
この方のように、色々なものを描くのではなく、先ず何か
得意なものを描く「○○といえば彼女」と言われる売り物を
見つけて欲しいと思います。
何でも作る農家の野菜はどれもそこそこのお味。
例えばナスにこだわって味や出来映えを追求すれば、銀座か
ら料亭が買い付けに来ますよね。

 ▼

夕ご飯の匂いを嗅ぎながら、246に沿った裏通りを抜けて…。

 ▼

ギャラリーOPA

f0120795_1241272.jpg


企画展「花に聞く vol.5 薔薇」

ここでは、ギャラリーの企画展が開催中でした。
オーナーの藤波さんは、インテリアデザインをしながら、いつも
若手の支援を惜しまない本当に良い方。
若いイラストレーターの作品に刺激されました。

 ▼

246を赤坂方向に歩き、外苑前交差点に建つBMWの裏手へ。

 ▼

ギャラリーDAZZLE

グループ展「森の時間」 

ここでも企画展。
サジマミキさん、福士悦子さん、クーさんのイラストレーター3人の
エコでかわいい作品達が疲れたみんなの気分を和ませてくれました。
背伸びしない、素直な作品って良いですね。

 ▼

この後、解散!
のどが渇いた方々は、和民でビール。
そして、講師の浜畠さんが写真の展示をしているゴールデン街の
tomorrowへ。


◎今回の様子は浜畠さんのブログにも掲載されています。
http://kanow.exblog.jp/11266063/

次回の授業は6月13日(土)です。
講師にGoogle Chromeの日本版コミックを手がけたイラストレーターの
白根ゆたんぽさんを招いて『忙しいイラストレーターから受講生へアドバイス』を
テーマに講義いただく予定です。みなさん、乞うご期待を!

【イラストレーターをお探しの方にお知らせ】
SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは、ご要望に最適なイラストレーター
のご提案をいたします。必要でしたらすぐに素材が用意できますのでお気軽に
お問い合わせください。

また、SUPER ILLUSTRATION SCHOOLは、デザイン、編集関係や広告関係
の方々に、自由に見学にいらしていただいております。
講義の後などはサロンでおしゃべりや名刺交換なども可能です。
参加希望やイラストレーションのご相談はこちらからお気軽にメールをください。

ご来校をお待ちしております!

Sato Richman
by superproject | 2009-06-10 11:14 | ギャラリーめぐり
美術館に出かけました!2009.05.17.sun
現代美術の原稿などを多くのメディアに書かれている千葉英寿さん
にご案内いただき、ディック・ブルーナさんと、いわさきちひろさん
の作品に会ってきました。

さて、今回の2作家になんだか共通するものがあるのですが…、
そこは千葉英寿さんが選んだ時点で、イラストレーターに伝えたい
大事なテーマがあったのです。
そのテーマを見抜くのは参加したみなさんの仕事です。
(このブログにそのヒントを忍ばせました)

今回、はじめて顔を合わせる受講生もいて、はじめて訪れる北浦和
の雰囲気も手伝って、なんだか遠足気分です。

ウサギのミッフィーちゃんが現代美術を解説するコーナーで、美術
の楽しさや自由さを感じ、ディック・ブルーナの原画や下絵もたく
さん見ることができました。
『うさこちゃん びじゅつかんへいく 』という絵本も描いているくら
いですから、ディック・ブルーナさんは絵画が大好きなんでしょうね。
また、フェルナン・レジェに影響を受けたディック・ブルーナさん
の作品や、ブックデザイナー時代の作品なども必見の価値ありです。

ゆっくり観覧した後は、おきまりのミュージアムshopへ。
ディック・ブルーナさんのお花のポストカードを全点揃えてフレーム
に入れたくなりました。


◎埼玉県立近代美術館
美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダンアートの楽しみ方


f0120795_11553053.jpg



次は、鉄道に大変お詳しいチバさんのご案内で次々と電車を乗り継ぎ
上井草へ。

駅から住宅街を歩いて辿り着く ちひろ美術館 東京は、ちいさな庭と
面するカフェや廊下、木目の活かされた設計で、暖かく優しい空気感。

先ず、学芸員の方に詳しい解説をいただきました。

戦後の復興時に、子育てや弁護士を目指していた夫の支援や介護や
新聞配達をしながら絵を描き続けた、いわさきちひろさんの絵は、
時代を超えて多くの人に語りかけ、見るひとの心に届きます。

綺麗に描くというだけではない、作家自身の苦労や精進や愛の深さが
なせる業なのかと感動しました。
いわさきちひろさんに影響を与えたのは、ベルエポックのパリで、
同じ女流作家として大活躍したマリー・ローランサー。
いわさきちひろさんは、女性にこだわり自分の世界を描き続けた
マリー・ローランサーにどんなことを学んだのでしょう。

それにしても、居心地が良くて落ち着く場所です。
パワーが下がってきたら、癒されに出かけてはいかがでしょう。


ちひろ美術館 東京


f0120795_11563579.jpg



最後は高田馬場のとある凄くお手頃なカフェで打ち上げ。
美味しいイタリア料理に美味しいイタリアのテーブルワインが2本も空きました。
千葉英寿さんは食通(くいしんぼう)でも有名なんです。
それにしても、良く歩きました!


次回の授業は5月23日(土)です。
講師にSUPER ILLUSTRATION SCHOOL OGのnoriさんを招いて
北沢タウンホールで人物デッサン会を行ないます。
普段noriさんが人を描く時の全体のバランスの取り方や
美大生時代に学んだデッサンの技法など、面白いデッサン方法を
紹介していただきます。お楽しみに!

【イラストレーターをお探しの方にお知らせ】
SUPER ILLUSTRATION SCHOOLでは、ご要望に最適なイラストレーター
のご提案をいたします。必要でしたらすぐに素材が用意できますのでお気軽に
お問い合わせください。

また、SUPER ILLUSTRATION SCHOOLは、デザイン、編集関係や広告関係
の方々に、自由に見学にいらしていただいております。
講義の後などはサロンでおしゃべりや名刺交換なども可能です。
参加希望やイラストレーションのご相談はこちらからお気軽にメールをください。

ご来校をお待ちしております!

Sato Richman
by superproject | 2009-05-20 12:11 | ギャラリーめぐり
青山界隈の有名 ギャラリーを巡りました
2月14日はゲスト講師にイラストレーターや写真家として
ご活躍されている 浜畠かのう先生を迎えての特別授業でした。
今回の授業テーマは『特別授業 青山の有名ギャラリーを巡る』です。
浜畠さんは元Super Project Illustration Schoolの運営に携わっ
ており、多くのギャラリーも熟知されているので、今回青山界隈の有名
ギャラリーを案内していただくこととなりました。

青山には、多くの有名イラストレーターを排出してきた有名なギャラリーが
たくさんあります。
今回は教室を飛び出しての課外授業ということで、皆さんと外苑駅前で
待ち合わせをして出発。
この日はまるで春のような気温と空気に包まれて、とても良い
お散歩日和になりました。

f0120795_1236356.jpg


まず、最初に向かったギャラリーはDAZZLE
この日は、東郷聖美さんの『「みんなくるくるさかのみち」絵本原画と
ボリビアの子供たちの絵』展が開催されておりました。
ギャラリーには作家さんご本人もいらっしゃったので、受講生の皆さんは
作品について、興味津々に色々と質問をされていました。

そして、次に向かったのが、ギャラリーハウス MAYA
馬場英子展『HAPPY VELENTINE'S DAY!』です。
こちらにも、作家さんご本人がいらっしゃり、私たちを暖かく迎えて下さ
いました。
この日は、ギャラリーの方もいらしたので、挨拶をすることもできました。

f0120795_12375138.jpg


f0120795_1237552.jpg


次に向かったのはOPAギャラリーショップです。
この日開催中の企画展は『既存物vol.3-感触-』で、参加者は、
川窪美里さん/トヨクラタケルさん/引地 渉さん/みずうちさとみさん/
やまぞえみよさんでした。
OPAギャラリーでは、現在グループ展を開催しており、現在駆け出し中の
イラストレーターが集まっているだけあって、受講生のみなさんも作品を
見て、刺激を受けているようでした。
f0120795_12382914.jpg


そして、OPAギャラリーから少し歩いてすぐのHBギャラリーへ。
こちらでは現在、上路ナオ子さん個展『ぼくたちの未来は』が
開催されております。
独特な雰囲気の世界観に引き込まれそうな作品ばかり展示されて
いました。

そして最後は懇親会のお店へ。
途中からデザイナーの方にご参加いただき、イラストレーションや
イラストレーターの仕事のことなど、内容の濃い話題で大いに
盛り上がりました。
おかげさまでとても楽しい授業となりました!

次回の授業は2月21日(土)です!
講師にSUPER PROJECTのクリエイティブディレクター、横道伸子さんを
お迎えして、『デッサン会』を行います。
当日はSUPER PROJECTのCDやデザイナーも参加予定ですので、
皆さん、是非ご参加ください!

イラストレーターをお探しのデザインや編集関係や広告関係の方も
自由に見学や講義後に懇親会にご参加いただけます。
参加希望やご相談はこちらからお気軽にメールをください。

皆様のご来校お待ちしております!!

左尾
by superproject | 2009-02-19 13:05 | ギャラリーめぐり