受講生募集について
SUPER classに若干空きがあります。

f0120795_14435362.jpg

SUPER ILLUSTRATION SCHOOLは、プロや、プロを目指している人 のために
SUPER class(定期講座)とWEB class(通信講座)を開講し、これまで多くの
優秀なイラストレーターを輩出しています。


1月には、学研やダイヤモンド社で書籍編集やマガジンの編集長をされていた田代
真人氏(現在電子書籍出版社の編集長件取締役)や、図書設計家協会の理事長をさ
れている装丁家の宮川和夫氏を、2月以降には、ファッション誌などの編集者や、
書籍の編集者や装丁家など、受講者の仕事のチャンスに繋がる方々を講師に迎えて
参りました。

最近も、マガジンハウスの有名編集者池田美樹さんや装丁家でイラストレーターの
谷口純平さんなど、月2回講師を招き、各種プレゼンテーションなどに参加し、ほ
ぼ毎週ギャラリー廻りやスケッチ会などのイベントを開催して、積極的に活動をし
ています。(10月はグループ展の仕込みなどでイベントを自粛していましたが)

また、マガジンハウスやイラストレーションFILE編集部にポートフォリオを届けたり、
ゲスト講師から戴いた占い本シリーズの装丁コンペや高級カード誌のコラムイラスト
レーションにチャレンジしたり、本格的なグループ展を開催したりと大忙しでした。

WEBclassでは、ソーシャルメディアを使い、映像配信で授業の配信やWEBclass
全員の講評映像の配信をしています。
仕事のチャンスやイベント参加もSUPERclass同様ですので、気軽にご相談ください。


WEBclassに配信された講義の映像です。(リンクは切ってあります)
f0120795_17432064.jpg

f0120795_1743710.jpg


■SUPERclass (開催地は渋谷区代々木上原)

f0120795_829867.jpg

イラストレーションFILE編集長片桐氏の講義では、イラストレーター
の登龍門でもある「ザ・チョイス」のお話を伺いました。
講義の様子


SUPERclassは、受講型のスクールです。ほぼ隔週土曜日に、イラストレーションに
関わる業界の著名なゲスト講師を招き、イラストレーターにとって欠かせない業界の
情報や、実際に仕事に結びつく方法などをお話しいただ いています。


どんなイラストレーションが必要なのか、どういう売り込みが有効なのかなどの、
ここだけでしか聞けないお話も貴重な情報です。

課題は、なるべく仕事に直結する内容で提示しており、多くの受講生 が課題をきっか
けに講師から仕事を受注しています。
SUPER ILLUSTRATION SCHOOLの課題は、「課題という名のプレゼンテーション」と
理解していただいても良いかも知れません。


■WEBclass (途中参加可能です)

多忙な方や遠隔地の方向けの通信講座で、YouTubeの限定公開機能 (案内者以外は見
られません)を利用した映像配信で、授業や課題の 添削内容を配信します。


SUPERclassで提示される課題をゲスト講師が映像で添削してくれて、 課題をきっかけ
に講師から仕事を受注することも少なくありません。
なかには、3ヶ月の受講期間に3回以上の仕事を受注をされた受講生もいます。

WEBclassに配信された講義の映像です。(リンクは切ってあります)
f0120795_8354844.jpg

ゲスト講師はMacPeople他Apple関係数誌の編集長をされている吉田氏。
雑誌編集におけるイラストレーションのお話しをいただきました。
*総評の他に、受講生ごとの課題添削の映像を配信しています。
講義の内容は講義の様子を参照ください。


SUPERclassは、6ヶ月の受講料5万円+登録料3万円
WEBclassは、3ヶ月の受講料2万円+登録料5千円
(WEBclassに途中参加の場合、未受講分受講料は差し引きます)

授業の他にも、ほぼ毎週土曜日に自由参加のNUDEデッサン会や、街のスケッチ会や、
ギャラリー巡りなどのイベントが実施されていますので、ぜひご参加ください。
(イベントへの参加には実費が必要な場合があります)

詳しくはこちらを御覧ください。
【SUPER ILLUSTRATION SCHOOLの情報】
by superproject | 2011-05-07 17:49 | 受講生募集のお知らせ
<< MUSICURATION ~イ... Cheers☆乾杯展 >>